文字サイズ
色合い

駐車場の認定申請

1.大分市パークアンドライド駐車場認定制度について

大分市では、パークアンドライドの取組を促進するため、本ウェブサイトにて、JR駅や一部のバス停周辺にある駐車場を「大分市認定パークアンドライド駐車場」として紹介しています。

本ウェブサイトへ駐車場の情報を掲載するにあたって、「大分市パークアンドライド駐車場認定制度」により、認定の手続きをしていただく必要があります。

駐車場が認定された後は、本ウェブサイトで駐車場を紹介するほか、認定されたことが分かるステッカーをお渡しします。積極的な募集をお待ちしています。

2.認定要件

駐車場の認定基準

事  項 認 定 基 準
1.駐車場の位置

⑴ 駐車場の全部又は一部が大分市内にあること。

⑵ 駐車場の出入口が、認定基準となる駅・バス停からおおむね500m以内に設置されていること。

2.駐車場の利用形態 ⑴ 月極駐車場
⑵ コインパーキング
3.駐車場の仕様 表示 駐車場の管理者名、連絡先等が表示されていること。
区画 自動車を駐車する部分が、白線、ロープ等により区画されていること。
3.その他 次の⑴~⑷の全ての要件を満たす場合、駐車場法(昭和32年法律第106号)第12条の規定により届け出ていること。

⑴ 駐車場が都市計画区域内に存すること。

⑵ 一般公共の用に供する駐車場であること。

⑶ 自動車の駐車の用に供する部分(駐車マスの部分)の面積が合計500平方メートル以上であること。

⑷ 駐車料金を徴収するものであること。

※その他にも、農地を駐車場として使用している場合、農地の転用の届出を行っていること。

認定基準となる駅・バス停

事  項 認 定 基 準
鉄道 ⑴ JR日豊本線
西大分駅、牧駅、高城駅、鶴崎駅、大在駅、坂ノ市駅、幸崎駅
⑵ JR久大本線
古国府駅、南大分駅、賀来駅、豊後国分駅
⑶ JR豊肥本線
滝尾駅、敷戸駅、大分大学前駅、中判田駅、竹中駅
路線バス停 ⑴ JR日豊本線沿線
西大分バス停、牧バス停、高城バス停、鶴崎駅前バス停、大在駅前バス停、坂の市バス停、幸崎駅バス停
⑵ JR久大本線沿線
三福寺前バス停、城南団地入口バス停、桑原下バス停、歴史資料館前バス停
⑶ JR豊肥本線沿線
滝尾駅前バス停、敷戸駅前バス停、大分大学前駅バス停、判田局前バス停
⑷ その他
木の上バス停、金の手バス停、戸次バス停

3.認定における各種手続きの方法

(1)新規認定

「大分市パークアンドライド駐車場認定申請書」と「周辺見取図」、「駐車場平面図」を提出してください。(認定要件を確認次第、結果をご連絡します。)

(2)認定内容の変更

既に認定されている駐車場で、掲載している内容に変更が生じた場合、「大分市パークアンドライド駐車場変更申請書」を提出してください。(変更内容を確認次第、変更の通知をお送りします。)

(3)認定をとりやめる場合

駐車場の掲載をとりやめる場合は、「大分市パークアンドライド駐車場廃止届」を提出してください。

提出先 大分市役所 都市交通対策課
住所:大分市荷揚町2番31号(本庁舎7階)
連絡先:097-578-7795

4.パークアンドライド駐車場に登録するメリット

(1)本ウェブサイトで駐車場をご紹介

本ウェブサイトで、登録された駐車場の所在地や管理形態などの情報を発信します。

(2)パークアンドライド登録ステッカーの付与

共通ステッカーのイメージは右のとおりです。原則として1駐車場につき1枚お渡ししますので、既存看板の空き枠などへ掲出いただき、現地での広報にお役立てください。
※既存看板以外へ掲出する場合、大分市屋外広告物条例に係る許可等が必要となる場合がありますので、ご注意ください。